アジャスターロッド折れ(交換) このケースは税込み¥84,000
ロッドを無理に回して切れてしまったケース、指板をはがし切れたロッドを取り出す、
溝をきれいにしアジャスターを作り直しくさびを入れ留める、ネックの反りに気を付けて指板を貼り付け直す、
指板の脇など塗装で修正して仕上げ、指板やフレットに歪みがどうしても出ることが多いのでフレット交換、調整
通常、指板に熱を加えてはがすのでなかなか今回のようには上手く行かないので大変な作業、技術が必要。
また最近はこのギブソンのベースのように昔からあるシンプルなアジャスターの他、違うシステムが多くなっている。
ネックの響きは昔ながらのシンプルなこの方式が一番良い。 アジャスターロッド折れ、トラスロッド取扱上の注意