乾燥ワレで駒の足の下、魂柱に掛かっているため
解体し、ちょん(補強材)を貼り修理しました。