コルスタイン ピチカート 芯がシンセテックは左側
もう一種類はオーケストラ、スティール弦になり紫と黄色の縞々になります。
両方とも渋目のコルスタインの音でオーケストラでも普通に減衰するのでピチカートでも弾けます。
(低音弦、特にE線開放はノイズが残る場合あり)